三菱UFJビジネスセミナー

演習をまじえ実践的に学ぶ【名古屋開催516】1日でわかる!法人税申告書の書き方

  • 法人税の基本的なしくみを理解し、別表の作成ができるまで習得

セミナー概要・ねらい

 法人税申告書は難解と思われがちですが、それは法人税の所得計算の方法や申告調整のやり方など基礎的な部分が理解されていないことに原因があります。
 本セミナーでは、「利益と所得が相違する4つの理由」など所得計算の計算方法や申告調整の基礎を理解した上で、法人税の主要別表である「別表一」「別表四」「別表五(一)」及び「別表五(二)」の作成練習と解説を行いいます。また、個別の別表として交際費の限度額を計算する「別表十五」、受取配当金の益金不算入額を計算する「別表八(一)」、寄附金の限度額を計算する「別表十四(二)」の作成と解説を行います。
 実際の申告書を使用し記入・作成する実践的なセミナーですので、是非皆さまの参加をお待ちしています。

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「ログインへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・別表五(一)の内容、作成方法がわかりやすかった
    ・理解すれば、自分にもできることだと思えたことが良かった
    ・記入箇所と記入の考え方を具体的に説明していただけた
    ・実際に計算を行うことにより、実務に役立ちそう
    ・ソフトの自動計算結果を見ることが多く、手書きでの作成はとても勉強になった
    ・きちんと理解すれば、納税額を予測でき、自社の会計に生かせると感じた
ジャンル 経理・財務・税務
対象者 経理ご担当の皆さま
開催日時 2021年01月22日(金)10:00~17:00  
講師 松田 修
会場 名古屋セミナールーム(マザックアートプラザ10F)
 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員 26,400円 
SQUET一般会員 29,700円 
会員以外 35,200円
※テキスト代、消費税等を含みます。昼食のご用意はございません。
※複数名割引サービスにつきましては、2018年度をもちまして終了いたしました。


◆◆受講お取消しについて◆◆ 
 開催日の前日(土日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 その後のお取消しについては、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
 なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますのでご了承ください。
 ただし、代理の方にご出席いただくことは可能です。
 やむを得ず欠席をされた場合は、セミナー資料を後日お送りいたします。
●受講申込み後、「受講証」はマイページより出力ください。「請求書」はご郵送いたします。
 届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

講師プロフィール

麻布ブレインズ・スクール 代表
松田会計事務所 所長  税理士  松田修

昭和61年税理士試験合格。学校法人村田簿記学校講師(法人税法、簿記論担当)を経て、財務・税務のプロ集団「公認会計士辻会計事務所(現:辻・本郷税理士法人)」に入所。主に法人税、資産税、財務分析を担当。平成5年に独立し、「税理士松田会計事務所」を設立。簿記・税務・パソコン財務会計主任者の専門スクール「麻布ブレインズ・スクール」代表。
【著書】
『社長の現ナマ経営』(すばる舎リンケージ)、『はじめてわかった決算書-プロのコツ-』『勝つ会社-プロのコツ-』(リイド社)、『Q&Aで基礎からわかる 固定資産をめぐる会計・税務』『挫折しない簿記入門』(清文社)

カリキュラム

1.法人税の基本的な仕組みを理解する
(1)法人税とはどんな税金か
(2)法人税の申告及び納付を理解する
  ①申告期限と申告期限の延長
  ②中間申告とは
  ③納付期限と利子税・見込納付
(3)法人税の税率及び法人税額の計算
  ①中小法人の税率・大法人の税率
  ②法人税額の計算パターンを理解する
(4)実際に法人税額を計算する【演習】

2.法人税の所得金額の計算を理解する

(1)法人税の課税標準について理解する
(2)利益と所得が相違する4つの理由
  ①益金不算入とは
  ②益金算入とは
  ③損金不算入とは
  ④損金算入とは
(3)申告調整について理解する

3.法人税法上のP/Lである「別表四」の仕組みを理解し、作成をする

(1)加算・減算欄を理解する
(2)留保・社外流出欄を理解する
(3)実際に「別表四」を作成してみよう【演習】

4.法人税法上のB/Sである「別表五(一)」の仕組みを理解し、作成をする

(1)「別表五(一)」のしくみを理解する
(2)金額の転記と作成手順を理解する
(3)実際に「別表五(一)」を作成してみよう【演習】
(4)「別表四」と「別表五(一)」はどのような関係にあるか

5.税金の納付状況を記載する
  「別表五(二)」の仕組みを理解し、作成をする


6.税額計算のための法人税申告書別表一(一)の仕組みを理解し、作成をする

(1)税額計算の「別表一(一)」の仕組みを理解する
(2)実際に「別表一(一)」を作成してみよう

7.地方法人税を計算するための法人税申告書
  別表一(一)次葉の仕組みを理解する

8.その他の重要な別表の仕組みを理解する

(1)交際費等の限度額計算をおこなう「別表十五」
(2)受取配当等の益金不算入額を計算する
   「別表八(一)」
(3)寄附金等の限度額計算をおこなう
   「別表十四(二)」

9.法人税をめぐる近年の「税制改正」のポイント

(1)欠損金の繰越控除の見直し
(2)令和2年度税制改正のポイント

※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。

◎電卓、筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

ページトップへ戻る