三菱UFJビジネスセミナー

「どうしたら人が確保できるのか」と悩んでいませんか?【名古屋開催624】今年の給与改定ここがツボ!<半日>

  • 「同一労働同一賃金」に対応する手当の見直し方
    ★本セミナーは来場形式とオンラインLIVEの同時開催です。
     オンラインLIVEセミナーはこちら

セミナー概要・ねらい

 2021年を迎えました。新型コロナウイルスの影響による業績低迷で、昇給どころではない会社も少なくないと思います。
 こんな年はどのように経営したら良いのかと悩んでいませんか?少ない原資の中で、いかに効果的に分配し、従業員のやる気を喚起するかが経営者の知恵の見せどころです。
 北見先生の毎年恒例の人気セミナーです。ふるってご参加ください。


【当日の配布資料】
●中小企業の賃金相場がわかるグラフ(年収・賃金総額・所定内賃金・基本給・年間賞与)
●「ズバリ!実在賃金」の各種グラフ

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「ログインへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・「働き方改革」というものがリアルに感じることができた
    ・中途採用の賃金実態データがとても参考になった
    ・給与体系を刷新するために大変参考になり、活用できると思う
    ・中小企業の給与基準とそのあり方についての考え方が勉強になった
    ・今まで受講したセミナーで一番満足できた。今後の人事制度構築に参考にしたい
    ・データ量が豊富で、非常に参考になった
ジャンル 総務・労務・人事・賃金
対象者 経営者・経営幹部、総務・人事・経理部門の皆さま
※税理士・社会保険労務士・コンサルタントの方はご遠慮ください。
★特に次のような方に最適です。
◎業績を上げたい、社員の年収を上げたい、モラールを上げたい経営者
◎法令遵守で堂々と経営をしたいとお考えの経営者
開催日時 2021年02月22日(月)13:00~17:00  
講師 北見 昌朗
会場 名古屋セミナールーム(マザックアートプラザ10F)
 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員 19,800円 
SQUET一般会員 23,100円 
会員以外 28,600円
※テキスト代、消費税等を含みます。昼食のご用意はございません。
※複数名割引サービスにつきましては、2018年度をもちまして終了いたしました。


◆◆受講お取消しについて◆◆ 
 開催日の前日(土日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 その後のお取消しについては、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
 なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますのでご了承ください。
 ただし、代理の方にご出席いただくことは可能です。
 やむを得ず欠席をされた場合は、セミナー資料を後日お送りいたします。
●受講申込み後、「受講証」はマイページより出力ください。「請求書」はご郵送いたします。
 届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

講師プロフィール

北見式賃金研究所 所長 社会保険労務士 給与コンサルタント  北見昌朗

昭和34年名古屋市生まれ。経済記者として経営者に突撃取材を行う中で、社長たちの真剣な生き様に感銘を受け、一念発起。平成7年に独立し、㈱北見式賃金研究所を設立して所長に就任。以後、オーナー会社を対象にした賃金・人事コンサルタント業に携わる。「社員あっての会社 会社あっての社長 社長あっての社員!」をモットーにコンサル活動を行っている。


【著書】「幹部に年収1千万円を払う会社になろう」(PHP研究所)他多数。また、歴史に学ぶ経営評論家でもあり、「織田信長の経営塾」(講談社)、「豊臣秀吉の経営塾」「武田家滅亡に学ぶ事業承継」「上杉謙信に学ぶ事業承継」(幻冬舎)もある。


カリキュラム

第1部 コレが現実 最新の賃金情報
 知りたい情報が一目瞭然
 年収は? 賃金の総支給額は?
 所定内の賃金は? 基本給は? 幹部の報酬は? 役員報酬は?

 中途採用者初任給や昇給調査を追加
 実際の賃金明細を集めた「ズバリ!実在賃金」の最新情報を提供


第2部 今年の賃金改定はココがポイント

 その(1)従業員が集まる会社になる
  「応募者に初任給を呈示したら辞退されてしまった」 
  他社に負けない初任給を決定

 その(2)従業員が定着する会社になる
  1)中小企業にとって必要な賃上げ情報
  2)年代別・性別・職位別のデータから世間相場を意識し賃上げを決定する
    「新賃金モデル」を紹介

 その(3)従業員がやる気を起こす会社になる
  1)「課長になりたがらない30代」への対応
    課長に残業代を支払い昇進昇給の仕組みを実現
  2)配偶者控除廃止に伴う家族手当の見直し

 その(4)中高年の従業員がもっと頑張ってくれる会社になる
  1)基本給の減額率は?諸手当の支給は?
  2)60代は第二現役世代と位置付ける

 その(5)同一労働同一賃金の実現
  特に問題が生じやすい手当の見直し(皆勤・住宅・家族・通勤などの諸手当)

※プログラムの詳細は変更となる場合がございますのでご了承ください。

◎筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

ページトップへ戻る