三菱UFJビジネスセミナー

【名古屋開催009】★新企画★これからの10年で伸びる企業に欠かせないインナーブランディング実践講座

  • 事業を次のステージへと上げる!

セミナー概要・ねらい

 人口減少時代の中での働き方改革。労働時間削減が急務である一方、自社商品・サービスの付加価値向上、あるいは生産性向上が不可欠とされています。それなのにパワハラと言われるのが怖くて部下には言いたいことも言えない・・・。さらにはコロナの影響で、社内の活力、求心力も弱まっていくばかり。
 本セミナーでは、こうしたお悩み、社内の閉塞感を感じておられる管理職層~中小企業の経営者の皆さまを対象に、これからの企業経営に欠かせないインナーブランディングの基礎的知識を学ぶと共に、演習を通じて明日から使える実践的なノウハウを身に付けていただきます。

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

2020年6月8日以降お申込み実施の方は
「マイページへ」からログインしてください。
初回お申込みの方は右側「申込画面へ」にお進みください。

★受講者の声★

  • ・林田先生の話し方や、講義の進め方は非常にわかりやすく集中できた
    ・林田先生の講義は資料のわかりやすさだけでなく、実企業の戦略を絡ませた説明がリアルで非常に理解しやすかった
    ・市場や顧客に「商品」だけでなく「新しい価値」を提供することの重要性を実感した
    ・学んだことを念頭において戦略を立案するワークに取り組んだので、実のある研修になった 
    ・ワーク後の講師の振り返りが的確で、インパクトがあり、多くの気づきを得た
    ※同講師、他セミナーアンケートより
ジャンル 経営者・経営幹部
対象者 経営者・経営幹部の皆さま
開催日時 2020年11月06日(金)10:00~17:00  
講師 林田 充弘
会場 名古屋セミナールーム(マザックアートプラザ10F)
 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員 28,600円 
SQUET一般会員 31,900円 
会員以外 37,400円
※テキスト代、消費税等を含みます。昼食のご用意はございません。
※複数名割引サービスにつきましては、2018年度をもちまして終了いたしました。


◆◆受講お取消しについて◆◆ 
 開催日の前日(土日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 その後のお取消しについては、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
 なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますのでご了承ください。
 ただし、代理の方にご出席いただくことは可能です。
 やむを得ず欠席をされた場合は、セミナー資料を後日お送りいたします。
●受講申込み後、「受講証」はマイページより出力ください。「請求書」はご郵送いたします。
 届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

講師プロフィール

当社経営戦略部 チーフコンサルタント 林田充弘
豊橋技術科学大学 大学院 修士課程 知識情報工学専攻修了
㈱社会調査研究所(現 ㈱インテージ)にて、消費者パネルデータおよび小売店POSデータの集計・解析業務に従事。1999年㈱東海総合研究所入社(社名変更により現在に至る)。専門分野は、マーケティング戦略、ブランディング、事業計画、新規事業開発 及びそれらを担う人材の育成。生活者の暮らしに密接な「衣食住」に関わる消費財・サービス財を提供している製造業、流通業、サービス業を得意とする。

カリキュラム

1.なぜ、あの会社の社員はイキイキしているのか?
1)同業なのに、なぜここまで違うのだろう?
2)生産性に著しいムラがある、それがヒト、AIに確実に負ける?
3)なぜ、ラグビーワールドカップで日本は勝てたのか?

2.今の若者たちの価値観、考え方、その理由を知る
1)世代間ギャップの正体、文化の変遷から考え方の違いを探る
2)考え方の違いを超えてつながるカギは?
3)だから今、インナーブランディングが不可欠

3.ES(従業員満足)からエンゲージメントへ
1)ハーズバーグの衛生要因と動機づけ要因、動機づけのタイプ
2)会社の中で動機づけられた瞬間を全部洗い出してみよう【演習】

4.自社にしかできないことをトコトン追求し続ける
1)もっと強く、もっと頻繁に、動機づけることはできないだろうか?【演習】
2)それを阻害しているものは何?、あなたには何ができる?【演習】 

5.夢と理念を事業につなげる
1)夢は見るものではない、10年後の理想の姿を描く

◎筆記具をご持参ください。
※撮影、録音はご遠慮願います。
※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。

ページトップへ戻る