三菱UFJビジネスセミナー

何となく予算を立てていませんか?【名古屋開催515】予算・利益計画の策定方法

  • 予算作成のポイントと効果的な管理手法を解説します

セミナー概要・ねらい

 決算が近づくと毎年予算の策定をするものの、前年の実績をベースに何となく予算を立てていたり、せっかく立てても実績との比較を十分に行えなかったり、という会社は多いものです。
 本セミナーでは、「これから予算制度を導入していきたい」「予算の立て方の見直しをしていきたい」といった方を対象に、予算管理の基礎から予算作成上のポイント、月次レベルでの予算と実績との比較、さらには経営者へのレポーティング方法について、具体的な数値例をまじえながらわかりやすく解説します。また、戦略的な予算管理のために、KPIやキャッシュ・フロー分析などの着眼点もご紹介していきます。

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「ログインへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・予実分析のポイントについて短時間の中にエッセンスが詰まっていて良かった
    ・予算の策定に必要な知識を学べて勉強になった
    ・予実の基礎的な考え方、活かし方。参考指標に関する世間相場が参考になった
    ・考え方の参考になった。これからやるべきことがわかった
    ・予算作成にB/SやCFを作成して確認することが大切だとわかった
    ・予算管理の基礎、予算編成の進め方が参考になった
ジャンル 経理・財務・税務
対象者 経理・財務部門責任者の皆さま
開催日時 2020年12月09日(水)10:00~17:00  
講師 小島 浩司
会場 名古屋セミナールーム(マザックアートプラザ10F)
 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員 26,400円 
SQUET一般会員 29,700円 
会員以外 35,200円
※テキスト代、消費税等を含みます。昼食のご用意はございません。
※複数名割引サービスにつきましては、2018年度をもちまして終了いたしました。


◆◆受講お取消しについて◆◆ 
 開催日の前日(土日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 その後のお取消しについては、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
 なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますのでご了承ください。
 ただし、代理の方にご出席いただくことは可能です。
 やむを得ず欠席をされた場合は、セミナー資料を後日お送りいたします。
●受講申込み後、「受講証」はマイページより出力ください。「請求書」はご郵送いたします。
 届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

講師プロフィール

監査法人東海会計社代表社員
公認会計士・税理士
小島浩司
1996年、太田昭和監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)入所、その後公認会計士小島興一事務所(現 税理士法人中央総研)を経て監査法人東海会計社。現在は、上場企業の会計監査や上場支援のみならず中堅・中小企業の税務会計コンサルティングに携わっている。
【著書】「コンサルティング機能強化のための決算書の見方・読み方」「融資提案のための法人税申告書の見方・読み方」「財務3級直前整理」(経済法令研究会)、「税金・社会保険・コンプライアンスのキホン」(税務研究会)、「事例で分かる税務調査の対応Q&A」(税務経理協会)、「給与・賞与・退職金の会社税務Q&A」(中央経済社)、「よくわかる事業承継」「仕訳から決算書・申告書までの流れ」(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)など

カリキュラム

1.予算管理の基礎
1)予算管理は管理会計の基本
2)「予算」と「目標」は違う
3)予算管理の限界

2.予算編成の進め方

1)予算作成の全体像
2)予算の実効性アップのための情報の集め方
3)各部署からの予算の統合
4)予算は「月次」で作成する
5)完成した予算のチェックポイント

3.予算編成の勘定科目別ポイント

1)売上高予算
2)売上原価予算とCVP分析
3)販売費・一般管理費予算
4)資金繰り予算

4.予算実績分析のポイント

1)月次決算で行う予算実績差異分析
2)経営者向けレポーティングのポイント

5.予算管理のステップアップ

1)部門別・セグメント別の損益計算書
2)損益分岐点とキャッシュ・フロー分岐点

※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、 ご了承ください。

◎電卓、筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います

ページトップへ戻る