三菱UFJビジネスセミナー

基礎からわかる 財務分析【MUFGビジネスセミナーアーカイブ720】

セミナーのねらい

 このセミナーは、収益性・安全性・生産性等、各種財務指標の「式の意味」にこだわったセミナーです。「式の意味」を理解することによって、「同じ財務指標でも、計算式が違うものがあるのはなぜか?」や「業種や分析目的によって、どの財務指標を使うべきか?」ということを、はじめて理解できるのです。
 
 講義では、実際の著名企業のデータを使った演習やケーススタディを通じて、ビジネスの現場で活かせるレベルまで、1日でマスターしていただきます。取引先の財務状況の分析や各部門 の経営管理にも活用できますので、財務・経理部門の方はもちろん、各部門のリーダーの皆さまにもおすすめです。講師は、“感動的なまでにわかり易い”指導で毎回好評の金子智朗氏です。

================
(動画本数:5本、動画時間:5時間14分)
※本セミナーは2022年1月21日(金)開催オンラインセミナーのアーカイブ配信です。

お申し込み方法:通常セミナーと同様にお申込みください。
★受講者様Eメールアドレス宛に視聴IDををお送りしますので、受講者Eメールアドレスは必ずご入力ください。
★動作環境・視聴テストをご確認のうえお申込みください。

<視聴推奨環境>
【PC環境】
・Windows
OS: Windows 10[ 64ビット版 ] Windows 8.1[ 32ビット版/64ビット版 ]
ブラウザ: Microsoft Edge Chrominum 87 Firefox 83 Google Chrome 87
・Mac
OS: macOS v11.0 Big sur macOS v10.15 Catalina macOS v10.14 Mojave
ブラウザ:Safari 14

【モバイル環境】
・Android
OS: Android11.0 Android10.0 Android 9.0 Android 8.0 Android 7.1
ブラウザ:Android Chrome
・iOS
OS: iOS 14 iOS 13 iOS 12
ブラウザ: Safari

★オンラインセミナーアーカイブ配信は、LMS「OpenSesame」を使用します。
 OpenSesameはデジタルナレッジ社KnowledgeDeliverを使用しております。

---------------------------------
<動作テスト環境>
下記UDLより下記テストユーザーID/パスワードでログインいただき、動作をご確認ください。
UDL:https://open-sesame.study.jp/rpv/
ユーザーID:MURC_TEST03
パスワード:MURC_TEST03

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「マイぺージへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・ROA一つとっても、正解はひとつではなく用いる目的や測りたいものによって異なるため、そのものの意味を理解することが重要だという話が印象的だった。また、各指標の説明の中でケースステディがあったことで、指標から読み取れることや業種・同業他社間の違いを分析できたのが興味深かった。
    ・世間的にもてはやされている企業でも視点を変えることで見えるものがあるという講師のお言葉。
    ・計算式よりもその意味や目的が重要であるということを知ることができ、大変参考になりました。
    ・それぞれの指標がどういう意味を持つのか、詳しく解説していただきとても分かりやすかった。
    ・なじみある企業を使っての説明が良かった。講師の個人的感想もあってよかった。
ジャンル 経理・財務・税務
対象者 経営幹部、経理・財務部門の管理職・担当者、 財務指標の読み方を学びたい全部門の皆さま
開催日時 受付期間:2022年3月10日(木)~2022年12月21日(水)
※視聴期間は申込翌週月曜~翌々週月曜の8日間  
講師 金子 智朗
会場 オンラインアーカイブ配信 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員:26,400円
SQUET一般会員:29,700円
会員以外 :35,200円

※テキスト代、消費税を含みます。
★2022年1月21日開催の同セミナーご受講者様は上記に関わらず一律3,300円にて承ります。
 お申込みの際備考欄にご記入ください。

水曜日(祝日の場合は火曜日)までのお申込み受付分について、翌週月曜日(祝日の場合は火曜日)までに、
ご登録の受講者様Eメールアドレスに「受講ID登録のお知らせ」メールを送信いたします。
木曜日以降受付分は翌々週の月曜日からの開始となります。
受講期間8日間(翌月曜日まで)視聴いただけます。
視聴期間中は時間を選ばず、何度でも繰り返し視聴できます。
※視聴開始日のご希望がある場合はお申込み時に「ご連絡事項」にご入力ください。
※SQUET会員以外のお客さまは事前振込確認の後ID発行になります。

★お申込み受付後、会員区分を確認のうえご請求書をご郵送いたします。
★視聴期間の延長はできません。
★IDの共有は禁止しております。IDで1名様ご受講いただけます。
 別の方のアクセスが判明した場合は人数分の受講料を申し受けます。
★視聴画面の複製、画面コピー、テキスト・資料の複製・コピー、共用は固くお断りいたします。
 これらの行為が発覚した場合、当社から損害賠償請求等の法的措置をとる場合があります。

※お申込みの取消し(キャンセル)について:
 キャンセルにつきましては、ご受講開始の前週木曜日(祝日の場合は水曜日)までに
 ご連絡いただければ、受講料を全額ご返金いたします。
 受講ID登録以降のキャンセル、他のセミナーへのお振り替えはいたしかねますので、
 ご了承ください。
 ただし、代理の方にご視聴いただくことは可能です。
 受講者変更の場合は事務局までご連絡ください。

講師プロフィール

ブライトワイズコンサルティング合同会社 代表社員
公認会計士・税理士  金子智朗
1965年生まれ。東京大学工学部卒業。東京大学大学院修士課程修了。日本航空(株)において情報システムの企画・開発に従事しながら、1996年公認会計士第2次試験に合格。プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント等を経て独立。現在、ブライトワイズコンサルティング合同会社代表社員。会計とITの専門性を活かしたコンサルティングを中心に、企業研修やセミナー講師も多数行っている。名古屋商科大学大学院ビジネススクール教授(ティーチング・アウォードを複数回受賞)。
【著書】
『「管理会計の基本」がすべてわかる本』(秀和システム)、『ケースで学ぶ管理会計』、『理論とケースで学ぶ財務分析』(同文舘出版)、『ストーリーで学ぶ管理会計入門』(kindle)など。
【ホームページ】 https://www.brightwise.jp
【オンライン会計事典】 https://www.kaikeijiten.com

カリキュラム

1.財務分析を始める前に
1)貸借対照表の構造
2)損益計算書の構造
3)財務分析の5つのテーマ
4)財務分析の限界

2.収益性分析

1)収益性とは
2)収益性の代表的な指標 〜ROAとROE
  演習 自動車メーカのROA
3)ROAの分解 〜売上高事業利益率と総資本回転率〜
4)総資本回転率は「金回り」
  ケーススタディ オリエンタルランドの総資本回転率
  演習 自動車メーカの売上高事業利益率と総資本回転率
5)欧米型収益性の捉え方
6)レバレッジ効果
  ケーススタディ 自社株買いとROEの関係

3.安全性分析
1)静態的分析
 ①静態的分析の基本的考え方 ②流動比率 ③固定比率
 ④長期固定適合率 ⑤自己資本比率
  ケーススタディ キリンとアサヒの長期的安全性
2)回転期間
 ①売上債権回転期間 ②仕入債務回転期間 ③棚卸資産回転期間
  ケーススタディ 自動車メーカの棚卸資産回転期間
3)キャッシュ・フロー分析
 ①キャッシュ・フロー計算書の構造
 ②3つのキャッシュ・フローとフリー・キャッシュ・フロー
  ケーススタディ オリエンタルランド、トヨタ自動車、日産自動車、JR東日本

4.生産性分析

1)生産性とは
 ①労働生産性 ②設備生産性 ③資本生産性
2)“ポスト資本主義”における生産性の意義
 ケーススタディ NTT、KDDI、Softbankの生産性
 ケーススタディ 企業規模と生産性
3)“従業員の幸せ指標”という見方

5.成長性と株主関連指標
1)株主関連指標の種類
 ①インカム・ゲインに関する指標
  ・1株当たり配当/配当性向/自己資本配当率/配当利回り
 ②キャピタル・ゲインに関する指標
  ・PBR/PER
2)株価と成長性
 ケーススタディ ファーストリテイリングの株価


===========================================

※本アーカイブセミナーは2022年1月21日開催の同セミナーを録画したものです。
※動画・テキストの画面キャプチャ、複製は禁止いたします。

ページトップへ戻る