三菱UFJビジネスセミナー

★新企画★実践心理学NLPによる、多様な人を活かすコミュニケーション【東京来場形式_T209】

セミナーのねらい

 人にとってコミュニケーションは切り離すことのできない永遠の課題です。特にビジネスの場面では、同僚同士、上司と部下、社外のお客様・・・。その対象・シチュエーションは自ら選ぶことができないうえに、非常に多岐にわたっています。人の数だけコミュニケーションの種類があると言っても過言ではなく、相手に合わせた方法を考える必要がありますが、実はコミュニケーションには相手に受け入れてもらいやすい共通のコツともいえるポイントがあるのです。
 本セミナーでは、NLP(神経言語プログラミング)理論に基づいて、どんなコミュニケーションの場面にも役立てることができる信頼関係の構築や、他者にうまく影響を与え、お互いを活かすためのコミュニケーションのポイントについて学びます。

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「マイぺージへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

ジャンル 中堅社員・若手社員
対象者 信頼関係を形成し、相手の立場に立った
コミュニケーションのポイントを学びたい皆さま
開催日時 2022年7月29日(金) 10:00-17:00  
講師 田岡 英明
会場 東京セミナールーム(オランダヒルズ森タワー24F) 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員:27,500円
SQUET一般会員:30,800円
会員以外:36,300円
※テキスト代、消費税を含みます。昼食のご用意はございません。

◆◆受講キャンセルについて◆◆ 
開催日の前日(土日/祝日を除く)17:00までにご連絡ください。
入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
その後のお取消しについては、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますのでご了承ください。
ただし、代理の方にご出席いただくことは可能です。
やむを得ず欠席をされた場合は、セミナー資料を後日お送りいたします。

●受講申込み後、「受講証」はマイページより出力ください。
「請求書」はご郵送いたします。
届かない場合は Eメール seminar-t@murc.jp までお問い合わせください。

※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

講師プロフィール

株式会社FeelWorks エグゼクティブコンサルタント
株式会社働きがい創造研究所 取締役社長  田岡英明
1992年に山之内製薬株式会社(現・アステラス製薬株式会社)に入社。東京エリアでは優秀な成績を収め、全社最年少のリーダーとして、早くから部下のマネジメントに携わる。若手を育てるための勉強会を独自に立ち上げ、自身の実績を上げながら精力的に人材育成に取り組み、組織として成果を上げる。このことがきっかけで、本格的に「キャリア理論」・「リーダーシップ」を学ぶ。JCDA認定キャリアコンサルタント資格、全米NLP協会公認NLPトレーナー資格を取得。2014年には(株)FeelWorksへ入社。講師の傍ら傾聴を主体としたカウンセリングやエグゼクティブコーチングなどでも活動中。2017年には株式会社働きがい創造研究所を設立。
共著に『ダイバーシティの教科書』(総合法令出版)、『もう転職はさせない! 一生働きたい職場のつくり方』(実業之日本社)

カリキュラム

1.コミュニケーションがすれ違う現代
1)コミュニケーション機会の変化
2)ダイバーシティ時代の進展

2.自身のコミュニケーションを俯瞰する
1)感じるコミュニケーション課題は? ワーク
2)コミュニケーションギャップの3つの原因
 ・「コミュニケーションサイズはあっていますか?」
 ・「自分のコミュニケーションスタイルにこだわっていませんか?」
 ・「利己的なコミュニケーションになっていませんか?」

3.瞬時に信頼関係を形成するペーシングコミュニケーション
1)信頼関係の鍵を握る“自己重要感”
2)相手の“自己重要感“を上げる3ステップ
 ・ステップ1:ラポールスキル ワーク
 ・ステップ2:優位表象システム(自身の優位表象をチェック)
 ・ステップ3:傾聴

4.相手を理解し内省させる“上級質問力”
1)相手の真意を理解する ワーク
2)相手の思考を広げる ワーク

5.多様な相手を活かすリーディングコミュニケーション
1)内発的動機づけのポイントを掴む
 ・動機づけの思考パターンを読む!
2)行動を促す言葉の使い方
 ・相手の抵抗が起きにくい言葉とは?

6.NLP的コーチングコミュニケーション
1)GROWモデル
2)解決思考コーチング

7.総合演習 ロールプレイ

8.まとめ・質疑応答


※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。
◎筆記具をお持ちください。
※撮影・録音はご遠慮願います。

ページトップへ戻る