三菱UFJビジネスセミナー

★オンライン開催★経理業務を正確かつスピーディに、効率よく進めるための女性経理担当者のワンランクアップ仕事術【オンラインLIVE_N558】

  • ★本セミナーは来場形式とオンラインLIVEの同時開催です。
     来場形式のセミナーはこちら

セミナー概要・ねらい

 社長や上司から期待を一身に受ける経理実務担当者には、ミスやモレが許されないのは当たり前で、より一層スピードと正確性、業務改善が求められています。
 本セミナーでは、女性経理担当者としてワンランク上を目指していただくとともに、経営の役に立つ経理業務の能力アップと早期正確な月次決算を構築する仕組みについて解説します。
 特に、「経理の業務改善を進めたい」「月次の試算表をスピーディに作成したい」「売掛金などの残高を正確に把握したい」など、経理の仕組みや問題点を一挙に解決できるヒントが満載です。


【本セミナー受講のゴール】
・経理業務の目的と全体像、流れをしっかりつかむ
・経理業務を劇的に改善するポイントを学び業務改善につなげる
・社長から期待される経理リーダーになる視点を磨く

=========================================
【ご受講にあたっての注意事項】
〇本講座には、ご自身のパソコン、スマートフォンやタブレットを用いた、オンライン
 LIVEセミナーの視聴環境が必要です。
本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。
 受講者以外の方がお申込み手続きをされる場合には、お申込みページ内の
 『受講者E-mail』又は『ご連絡事項』に受講者のメールアドレスの記載をお願いします。

〇著作権保護の為、共有IDでのご利用や、画面を投影してのご利用など、受講者ご本人以外
 の視聴はお断りいたします。
=========================================

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「マイぺージへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・日常業務においてまだまだ改善できることがたくさんあると気付くことができた
    ・経営者が欲しい情報は95%の完成度で良いことがわかった
    ・何のために毎月賞与etc月割して仕訳しているのか、理由がわかった。
     日頃関わりのない業務についても知ることができた
    ・経理という仕事が今まで曖昧な感じでいたが、経理が求められていることなどを知ることができた
    ・どれだけスピーディーにできるか、情報収集により、より良いシステムを知り導入・活用できるかが大切ということがわかった
ジャンル 経理・財務・税務
対象者 女性経理担当者の皆さま
開催日時 2022年9月21日(水) 10:00-17:00  
講師 小笠原 知世 
会場 オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催
 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員 27,500円 
SQUET一般会員 30,800円 
会員以外 36,300円
※テキスト代、消費税等を含みます。

◆◆受講お取消しについて◆◆ 
 キャンセルをご希望の場合は、
 Eメール(seminar-n@murc.jp)にてご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 ただし、テキスト受領後(開催の3日営業日前までにメールまたは郵送にてご案内予定)のキャンセルは、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けますので、よろしくお願いいたします。
 代理の方にご受講いただくことは可能です。
 なお、他のセミナーへのお振り替えはいたしかねますので、ご了承ください。
※受講料のご請求については、当社にて会員区分等を確認のうえ、準備が整いましたらご連絡申し上げます。
●「請求書」はご郵送いたします。
 届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。
※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

〇オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催いたします。
〇お申込み受付後、オンラインセミナーへの接続方法等を記載したマニュアルを受講者様のEメールにてお送りいたしますので、機器の接続テストを実施してください。
(来場形式との同時開催です)

講師プロフィール

御堂筋税理士法人 税理士 
株式会社組織デザイン研究所 取締役 
小笠原 知世 
神戸大学 経済学部卒 神戸大学大学院 経済学研究科 公共・金融経済学専攻 修士課程卒
大学時代、河合塾でのチューター(コーチ)を通じて、誰かの目標達成のための伴走者になりたいと思うようになる。経営者であった祖母や父の影響もあり、「中小企業オーナーの夢をかなえるサポートをする」ことを目標として、在学中に税理士資格を取得。また在学中、資格の学校TACにて最年少講師としてデビューし、講師経験を積んできた。大学院卒業後、御堂筋税理士法人に入所し、企業税務のプロフェッショナルとして、法人クライアントの税務・財務・会計サポートを行う。また、第二子出産後、中小企業のヒト・モノ・カネ・情報の一気通貫体制構築のため人事コンサルティング事業の垂直立ち上げを行い、人事コンサルタントとしての活躍の幅を広げている。現在は取締役に就任し、グループ全体の戦略構築やマーケティング・ブランディングの推進役として尽力している。ゲームやロープレ、グループ対話などワークを多数取り入れ、楽しく・実践的に学べるセミナースタイルが人気である。また、エレガントな外見と心地よい美声とは対極に、そこから発せられるコテコテの関西弁とのギャップと人情味溢れる顧客対応が評判である。小笠原先生のようになりたい!という女性ファンも多く、自らが目標パーソンになることで、受講生の自発性やモチベーションを引き上げている。

カリキュラム

1.女性経理担当者は単なる事務屋ではない!
(1)経理の目的を明確にしよう
(2)経営者は経理に何を求めているのか?
(3)女性経理担当者の基本的心構え

2.経理業務の流れを大きくつかむ
(1)年間スケジュール
(2)月間スケジュール

3.あなたの仕事のレベルチェックと課題設定

(1)経理業務のレベルをチェックしよう 【ワーク】
(2)あなたの能力チェックから課題を設定する 【ワーク】

4.小口現金出納業務の省力化とチェック強化
(1)小口現金出納業務の流れとポイント
(2)経費精算をゼロにする

5.預金の出納業務の省力化とチェック強化

(1)預金出納業務のポイント
(2)証憑管理で無駄をなくす
(3)入金口座と出金口座区分のメリット
(4)ネットバンキングのメリット
(5)支払いを自動化するフィンテック

6.売掛金管理業務の省力化とチェック強化

(1)売掛金管理業務のポイント
(2)未回収管理業務のチェック強化
(3)受取手形管理業務のポイント
(4)電子債権とファクタリング

7.金庫・印鑑・領収書の管理方法の省力化とチェック強化
(1)金庫管理のポイント
(2)印鑑管理のポイント
(3)領収書管理のポイント

8.買掛金管理業務の省力化とチェック強化

(1)仕入計上・買掛金支払のポイント
(2)合理的な買掛金管理のための条件
(3)領収書や請求書のファイリング

9.月次決算の省力化とチェック強化

(1)なぜ月次決算が大事なのか?
(2)月次決算の流れとポイント
(3)どうすれば月次決算を5日以内でできるか【ワーク】
(4)どうすれば精度95%の月次決算ができるか【ワーク】
(5)月次決算を早く正確にするための着眼点

10.経理業務改善のポイント

(1)時間調査からはじめよう!
(2)具体的改善の手順
(3)経理改善事例の共有

11.経理のプロを目指そう!

(1)自分のコミュニケーションスタイルを確認しよう
(2)効果的な関連部署とのコミュニケーションの取り方
(3)プロ経理担当者への道

※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、 ご了承ください。

◎筆記具をお持ちください。
※撮影、録音はご遠慮願います。

===========================================
【オンラインLIVEセミナー視聴環境について】
●視聴推奨環境(Zoom)
 【PC】以下のOS 要件を満たしたパソコンの使用を推奨します。
    Windows:Windows7 以上、Macintosh:Mac OS X 以上
  ※ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください。
 【ブラウザ】Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版、
     Edge最新版
 【タブレット・スマートフォン】Android 5.0以上 Chrome、iOS 8以上 Safari 
  ※ワークを行う講座ではPC、タブレットでの受講をお勧めいたします。
 【ネットワ-ク】通信速度30Mbps 以上を推奨
  ※有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
  ※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
  ※データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。
  ■通信速度を測定する方法■
   Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することが
   できます。
●オンラインLIVE セミナー当日の受講環境は以下にご留意ください。
 【会場】貴社施設内(個室をお勧めします)、騒音が入らないご自宅の書斎やリビング等、
     周辺環境の静かな場所でご参加ください。カフェなどのオープンスペースは
     ご遠慮ください。
===========================================

ページトップへ戻る