三菱UFJビジネスセミナー

知っておきたい会計の基礎知識と、取引先状況の把握に役立つ決算書分析力をマスター!4時間でわかる!決算書の見どころ・勘どころ【オンラインLIVE_T563】

セミナーのねらい

 本セミナーは、若手・中堅社員、決算書・会計の基礎知識を身につけたい皆さまを対象に、ビジネスの現場で困らない・すぐに役立つ会計知識を4時間でマスターしていただく、会計入門セミナーです。
 ビジネスの現場でよく耳にする“会計用語の意味”と“決算書の種類・入手方法”から、決算書の簡単な“分析手法”といった与信管理に役立つ基礎的なスキルを、具体的な事例を交え、わかり易く解説いたします。
 12月7日には本講座の関連セミナーとして、「3時間でわかる!キヤッシュ・フロー計算書の見どころ・勘どころ」も開催します。資金の流れを学びたい方は連続でのご受講をお勧めします。講師は丁寧で、わかり易い説明が毎回好評の望月明彦氏です。

=========================================
【ご受講にあたっての注意事項】
〇本講座には、ご自身のパソコンやタブレットを用いた、オンラインLIVEセミナーの
 視聴環境が必要です。
本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。
 受講者以外の方がお申込み手続きをされる場合には、お申込みページ内の
 『受講者E-mail』又は『ご連絡事項』に受講者のメールアドレスの記載をお願いします。

〇著作権保護の為、共有IDでのご利用や、画面を投影してのご利用など、
 受講者ご本人以外の視聴はお断りいたします。
=========================================

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「マイぺージへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・マーケティング的な切り口の説明は、会計そのものに馴染みのない者にもイメージ
     しやすかった。
    ・決算書のポイントがよくわかりました。
    ・具体的な企業名を例に出して説明されたので、イメージしやすくわかりやすかった。
    ・わかりやすく説明していただけたので、知識がゼロでも理解できた。
    ・B/S、P/Lの見方、計算方法など今後の業務に活かせそうです。
    ・実際に自分で決算書に記入してみることで、理解が深まった。
    ・業務上、決算書を扱う機会は多いのですが、内容を見ることはできなかったため、
     今回とても参考になりました。
    ・受講者の理解を上げようとする講師の熱意が伝わってきました。
    ・「なんとなくわかる」が「はっきりわかる」となり、大満足です。
    ・普段、月次で金額の推移は見るものの、○○率の見方がいまいちピンときていなかったが、
     クリアになった。
ジャンル 経理・財務・税務
対象者 若手・中堅社員、会計の基礎知識を身につけたい すべてのビジネスパーソン
開催日時 2022年8月25日(木) 13:00-17:00  
講師 望月 明彦
会場 オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員:19,800円
SQUET一般会員:23,100円
会員以外:28,600円
※テキスト代、消費税を含みます。

〇オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催いたします。

〇お申込み受付後、オンラインセミナーへの接続方法等を記載したマニュアルを受講者様のEメールにお送りいたしますので機器の接続テストを実施してください。

〇テキスト(電子データ)は事前に受講者様ご自身でダウンロードいただきます。
※開催日の3営業日前(土/日/祝日除く)午前中、受講者様のEメールにダウンロードURLをお知らせいたします。

◆◆受講キャンセルについて◆◆
キャンセルをご希望の場合は、Eメール(seminar-t@murc.jp)にてご連絡ください。
入金済みの受講料を全額ご返金いたします。ただし、テキスト受領後(開催日の3営業日前にメールにてご案内予定)のキャンセルは、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。

●受講申込み後、「請求書」をお送りいたします。

※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

講師プロフィール

望月公認会計士事務所 代表 公認会計士  望月明彦
早稲田大学政治経済学部卒業。(株)大和銀行(現(株)りそな銀行)を経て、監査法人トーマツに入所。法定監査業務に加えて、金融機関の自己査定導入指導を行う。その後、上場企業での戦略本部長、経営企画部長、アーンスト・アンド・ヤング(日本法人)でのフィナンシャル・アドバイザー業務を経て、2010年望月公認会計士事務所を設立。日本公認会計士協会東京会研修委員会副委員長(2010年~2014年)。慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)。

カリキュラム

1.“決算書”の基礎知識
  1)決算書とは何を指しているのか?
  2)決算書はどうやって入手するのか?
 
2.P/L(損益計算書)はここを見る!
  1)“5つの利益”が分かればP/Lが分かる!
  2)P/Lから赤字の原因を読み取る!
  3)ビジネスモデルとP/Lの関係は?
 
3.B/S(貸借対照表)はここを見る!
  1)“5つの箱”が分かればB/Sが分かる!
  2)“純資産”からこれだけのことが分かる!
  3)なぜ「資産=負債+純資産」なのか?
 
4.P/LとB/Sを分析してみる!
  1)無借金で利益が大きいことはいいことか?
  2)安全性の基本!“流動比率”と“当座比率”
  3)自己資本比率を高くしたほうが良い企業とは?
  4)キャッシュ・フロー計算書を“ざっくり読む”!

5.演習 決算書を読んでみよう!
実際の決算書(株主総会の招集通知、決算短信)をご覧頂きながら、講師がポイントを解説します。
決算書を一通り読み、キーワードを理解することで、「決算書を読めた!」という自信をつけて頂きます。

==このセミナーの目標==
①決算書・B/S・P/L・C/Fの基礎知識を理解する
②取引先(中堅・中小企業)または自社の財務分析ができるようになる
③上場している競合他社や取引先の決算書を入手して読めるようになる

※電卓と筆記用具をお手元にご準備ください。
※プログラムは、一部変更させて頂く場合もございますので、予めご了承ください。
※録音・録画はご遠慮願います。

===========================================
【オンラインLIVEセミナー視聴環境について】
●視聴には、以下の視聴推奨環境が必要です。
 【PC】Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版、
     Edge最新版
 【タブレット(スマートフォン)】Android 5.0以上 Chrome、iOS 10.0以上 Safari 
 ※ワークを行う講座ではPC、タブレットでの受講をお勧めいたします。
●データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。
●オンラインLIVE セミナー当日の受講環境は以下にご留意ください。
 【会場】貴社施設内(個室をお勧めします)、騒音が入らないご自宅の書斎やリビング等、
     周辺環境の静かな場所でご参加ください。カフェなどのオープンスペースは
     ご遠慮ください。
 【PC】以下のOS 要件を満たしたパソコンの使用を推奨します。
     Windows:Windows7 以上、Macintosh:Mac OS X 以上
  ※ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください。
  ※有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
 【ネットワ-ク】通信速度30Mbps 以上を推奨
  ※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
  ■通信速度を測定する方法■
   Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することが
   できます。
===========================================

ページトップへ戻る