三菱UFJビジネスセミナー

★新企画★部下のやる気を引き出す 令和時代の「文章コミュニケーション」【オンラインLIVE東京主催141】

  • ~受講者のチャット入力を通じて、講師が丁寧に指導、双方向で実践的にスキルを学べます!~

セミナーのねらい

 在宅勤務の一般化やビジネスチャットツールの登場で、今やビジネスシーンではメール&チャットでのやり取りが主流になりました。リーダー職ともなれば、「ただ伝える」だけでなく、テキストを通じて、部下のケアをしたり、叱咤激励したり、やる気を引き出すことも大きな役割です。
 パワハラをはじめとする各種ハラスメントへの規制も強まる中、そして、若い世代の価値観が大きく変化する中、リーダーは部下とどのようなコミュニケーションを図ればいいのでしょうか?
 本研修では、依頼や忠告、催促、部下からのクレーム対応など、リーダー業務に頻出するシチュエーションを中心に、部下と良好な信頼関係を築き、やる気を引き出す“文章コミュニケーション”の方法をお伝えします。

=========================================
【ご受講にあたっての注意事項】
〇本講座には、ご自身のパソコンやタブレットを用いた、オンラインLIVEセミナーの
 視聴環境が必要です。
本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。
 受講者以外の方がお申込み手続きをされる場合には、お申込みページ内の
 『受講者E-mail』又は『ご連絡事項』に受講者のメールアドレスの記載をお願いします。

〇著作権保護の為、共有IDでのご利用や、画面を投影してのご利用など、
 受講者ご本人以外の視聴はお断りいたします。
=========================================

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「ログインへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

ジャンル 管理者・監督職
対象者 ・文章を通した部下コミュニケーション力を身につけたい方
・メールやチャット等の文章力を磨きたい管理職の皆さま
開催日時 2022年2月4日(金)10:00~16:00  
講師 山口 拓朗
会場 オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員:28,600円
SQUET一般会員:31,900円
会員以外:37,400円
※テキスト代、消費税を含みます。

〇オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催いたします。

〇お申込み受付後、オンラインセミナーへの接続方法等を記載したマニュアルを受講者様のEメールにお送りいたしますので機器の接続テストを実施してください。

〇テキスト(電子データ)は事前に受講者様ご自身でダウンロードいただきます。
※開催日の前日(土/日/祝日除く)午前中、受講者様のEメールにダウンロードURLをお知らせいたします。

◆◆受講キャンセルについて◆◆
キャンセルをご希望の場合は、Eメール(seminar-t@murc.jp)にてご連絡ください。
入金済みの受講料を全額ご返金いたします。ただし、テキスト受領後(開催の前営業日にメールにてご案内予定)のキャンセルは、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。

●受講申込み後、「請求書」をお送りいたします。

※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

講師プロフィール

伝わる文章の専門家/著述・講演家  山口拓朗
出版社で編集者・記者を務めたのちライター&インタビュアーとして独立。25年間で3500件以上の取材・執筆歴がある。現在は執筆や講演を通じて「論理的に伝わる文章の書き方」「売れる文章&コピーの作り方」「ファンを増やすブログ記事の書き方」など実践的なノウハウを提供。広告コピーやセールスライティング、WEBライティングも多数手がける。北京ほか中国の6大都市で「Super Writer養成講座」も定期開催中。中学2年生にも分かる言葉で解説する丁寧な語り口に定評がある。
【著書】
『買わせる文章が「誰でも」「思い通り」に書ける101の法則』『NEWフリーランスの稼ぎ方』(共に明日香出版社)『9割捨てて10倍伝わる「要約力」』(日本実業出版社)ほか20冊以上。言葉と伝え方の本質をとらえたノウハウは言語の壁を超えて高く評価されており、中国、台湾、韓国など海外でも15冊以上翻訳されている。

カリキュラム

1.令和時代の文章コミュニケーション
1)令和時代に求められるリーダー像とは?
2)究極の文章コミュニケーション
3)部下がモチベーションを下げる3つの要素

2.相手の感情を正しく取り扱う
1)人間が最も大切にしている「名前」
2)部下の「自己重要感」を上手に取り扱う
3)「気遣い言葉」がリーダーの価値を高める
4)書く前に部下の反応を決める

3.メールでの伝え方の基本
1)「言葉足らず」が招く弊害
2)結論ファーストで書く 演習
3)前提・背景の抜け落ちに注意
4)「よろしくお願いします」の中身を書く 演習
5)「否定」ではなく「肯定」で書く

4.部下の4タイプを見抜く「全方位ライティング」
1)部下の感情の位置を知る
2)「人間関係の力学」とその活用法
3)全方位に書き分ける方法 演習

5.角が立たない「サンドイッチ話法」の技術
1)基本は「受ける→投げる」のキャッチボール
2)部下の相談メールへの対処法
3)言いにくいお知らせは「サンドイッチ話法」で
4)忠告・指導メールの書き方 演習

6.部下へのメール ~シーン別の書き方
1)急な依頼メールの書き方 演習
2)催促メールの書き方
3)部下からのクレームにどう対応する? 演習

【セミナーのゴール】
部下と円滑な文章コミュニケーションを図るために必要な以下のスキル習得を目指します。
● 文章で部下のやる気を引き出すスキル
● 部下の感情を正しく取り扱うスキル
● アサーティブ(自分も相手も大切にする自己表現)スキル
● 部下のタイプ別にメール文面を書き分けるスキル
● シーン別に適切なメール文面を書くスキル

※チャット中心に進めますので、グループディスカッションはありません。
※録音・録画はご遠慮願います。
※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。

===========================================
【オンラインLIVEセミナー視聴環境について】
●視聴には、以下の視聴推奨環境が必要です。
 【PC】Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版、Internet Explorer11 以上、
     Edge最新版
 【タブレット(スマートフォン)】Android 5.0以上 Chrome、iOS 10.0以上 Safari 
 ※ワークを行う講座ではPC、タブレットでの受講をお勧めいたします。
●データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。
●オンラインLIVE セミナー当日の受講環境は以下にご留意ください。
 【会場】貴社施設内(個室をお勧めします)、騒音が入らないご自宅の書斎やリビング等、
     周辺環境の静かな場所でご参加ください。カフェなどのオープンスペースは
     ご遠慮ください。
 【PC】以下のOS 要件を満たしたパソコンの使用を推奨します。
     Windows:Windows7 以上、Macintosh:Mac OS X 以上
  ※ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください。
  ※有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
 【ネットワ-ク】通信速度30Mbps 以上を推奨
  ※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
  ■通信速度を測定する方法■
   Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することが
   できます。
===========================================

ページトップへ戻る