三菱UFJビジネスセミナー

業務の質向上と効率化で業績に貢献する!強いチームをつくる リーダーに必要な「5つの力」【オンラインLIVE東京主催222】

セミナーのねらい

 ビジネス環境の変化が激しい今こそ、「筋肉質の、強い組織づくり」が必須です。その実現のためには現状を打破すべく、リーダーひとりひとりが問題解決力を身につけ、現場を“イキイキした職場へと変革する”ことが求められています。自ら学び、考え、行動、検証するリーダーを本気で育てることなくして、企業の未来はない、と断言できます。
 このセミナーでは、責任ある仕事を任されているリーダーが、仕事の「質」と「効率」を高め、自分も周りも活かす仕事を実現するために必須の「5つの力」をご指導。自らが変わることで職場を変えるきっかけをつくります。演習や事例紹介を通じて、気づき・納得・実践へのヒントが得られます。
 講師は明るくモチベーションの高まる指導で毎回大好評の藤井美保代氏です。
=========================================
【ご受講にあたっての注意事項】
〇本講座には、ご自身のパソコン、スマートフォンやタブレットを用いた、オンライン
 LIVEセミナーの視聴環境が必要です。
本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。
 受講者以外の方がお申込み手続きをされる場合には、お申込みページ内の
 『受講者E-mail』又は『ご連絡事項』に受講者のメールアドレスの記載をお願いします。

〇著作権保護の為、共有IDでのご利用や、画面を投影してのご利用など、
 受講者ご本人以外の視聴はお断りいたします。
=========================================

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「ログインへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・「改善に向けた現状チェックリスト」で、今の組織のムダを改めて認識できました。
     改善に努めたいと思います。
    ・論理的思考力、PREP法を部下に指導してみようと思いました。
    ・コミュニケーションの大切さや、自分が置かれている立場・使命を確認することが
     できました。
    ・今現在、自分に足りないものが「5つの力」の中から見つけることができた。
    ・アゴの角度による印象の違いの話、ペアワーク等、非常に参考になりました。
    ・グループワークと講義のバランスがよく、理解しやすかった。
    ・女性講師ならではの細やかなお話で、わかりやすかった。
    ・限られた時間の有効活用として、パレートの法則を活用したいと思う。
ジャンル 中堅社員・若手社員
対象者 リーダー、チームリーダーの皆さま
開催日時 2021年11月17日(水)10:00~17:00  
講師 藤井 美保代
会場 オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員:26,400円
SQUET一般会員:29,700円
会員以外:35,200円
※テキスト代、消費税を含みます。

〇オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催いたします。

〇お申込み受付後、オンラインセミナーへの接続方法等を記載したマニュアルを受講者様のEメールにお送りいたしますので機器の接続テストを実施してください。

〇テキスト(電子データ)は事前に受講者様ご自身でダウンロードいただきます。
※開催日の前日(土/日/祝日除く)午前中、受講者様のEメールにダウンロードURLをお知らせいたします。

◆◆受講キャンセルについて◆◆
キャンセルをご希望の場合は、Eメール(seminar-t@murc.jp)にてご連絡ください。
入金済みの受講料を全額ご返金いたします。ただし、テキスト受領後(開催の前営業日にメールにてご案内予定)のキャンセルは、ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けます。
なお、他のセミナーへのお振り替えもいたしかねますので、ご了承ください。

●受講申込み後、「請求書」をお送りいたします。

※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

講師プロフィール

株式会社ビジネスプラスサポート 代表取締役 人財育成プロデューサー
藤井美保代
大学卒業後、ソニー関連の人材育成会社にて、組織活性化の研修業務に従事。独立ののち、平成14年、株式会社ビジネスプラスサポート設立。「輝く人財づくりを支援する」を理念に、人と組織が豊かで幸せになることを実現するための研修・コンサルティングを、これまでに約1,000社以上で展開。現在も事務改善や業務効率化コンサルティング、資産価値の高い組織実現に向けての人財開発指導を行っている。単なるスキルや知識、ノウハウを教えるだけではなく、それらを根付かせるために必要な姿勢や志からしっかり教える研修は、各地で高い評価を得ている。ワーク・ライフ・マネジメントを実現する働き方支援・コンサルティングに注力している。
2019年6月、株式会社ソフト99コーポレーションの社外取締役に就任。
 
【著書】
『早く帰りたい!仕事術3時間分のムダがなくなる30のコツ』『「ミスゼロ仕事」の片づけ・整理術』『「ミスゼロ仕事」の段取り術』『事務の仕事がムリなくミスなくはかどる本~仕事を効率化する88の小さな工夫~』『「事務ミスゼロ」の仕事術~とにかく簡単!ミスをとことん防ぐ50の小ワザ~』『「叱らない」で部下を育てる技術(叱りプロジェクト・共同著)』(日本能率協会マネジメントセンター)、『仕事ができて、なぜか愛される女(ひと)の8つの習慣』(SBクリエイティブ)、『新人のための仕事のミスゼロチェックリスト50』『事務ミスゼロのチェックリスト50』(同文舘出版)

カリキュラム

はじめに
1)自分の役割がわからずにとまどうリーダー
2)疲弊感ある職場なら自らが変える
3)強いチームをつくることはリーダーの大切な役割

1.【指導力】部下・チームメンバーを育成する指導力
1)混迷の時代に求められるリーダーシップとは ワーク
2)部下のモチベーションマネジメントは大事な仕事
3)説得ではなく納得をつくる指導力
4)仕事の効果的な教え方
5)年上の部下への対処方法
6)こんな部下にはどう対応する? ワーク

2.【論理的思考力】問題解決や意思決定のベースになる論理的思考力
1)論理的思考が必要な場面
2)思考のフレームワーク(枠組み)を身につける
3)論理的な話し方 ワーク
4)問題解決力を磨く ワーク

3.【改善力】残業をゼロにする仕事の効率化と業務改善力
1)リーダーが率先して改善風土をつくる
2)生産性を意識した仕事の進め方
3)あなたの周りにもきっとある「5大ムダ」 ワーク
4)改善に向けての現状チェック
5)仕事に対する「細かい改善」が成果を生む
6)改善視点と発想力を高める
7)ワーク・ライフ・マネジメントの実現でイキイキ職場を目指す

4.【PDCA力】強いチームをつくるPDCA力
1)P=計画:計画策定が肝
 ・“手段の目的化”は計画の精度を下げる
2)D=実行:実行にいざなうための工夫
 ・やるべきことの優先順位を考える
 ・実行を妨げる悪しき習慣と決別する
3)C=検証:改善につなげるための振り返り
4)A=改善:次の計画につなげるコツ
5)PDCAを効果的に実践するために行っていること ワーク

5.【チームビルディング力】強いチームをつくるチームビルディング力
1)組織風土は見えざる資産
2)コミュニケーションとはクリエイティブな関係性
3)コミュニケーションが活発に交わされる職場を目指す
4)強いチームをつくる5か条
5)自分が主体的に取り組むことを明らかにする

※受講にはカメラとマイクの使用できるPC、もしくはタブレット端末が必要です。
 受講時にはカメラをONにしてご受講ください。
※録音・録画はご遠慮願います。
※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。

===========================================
【オンラインLIVEセミナー視聴環境について】
●視聴には、以下の視聴推奨環境が必要です。
 【PC】Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版、Internet Explorer11 以上、
     Edge最新版
 【タブレット(スマートフォン)】Android 5.0以上 Chrome、iOS 10.0以上 Safari 
 ※ワークを行う講座ではPC、タブレットでの受講をお勧めいたします。
●データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。
●オンラインLIVE セミナー当日の受講環境は以下にご留意ください。
 【会場】貴社施設内(個室をお勧めします)、騒音が入らないご自宅の書斎やリビング等、
     周辺環境の静かな場所でご参加ください。カフェなどのオープンスペースは
     ご遠慮ください。
 【PC】以下のOS 要件を満たしたパソコンの使用を推奨します。
     Windows:Windows7 以上、Macintosh:Mac OS X 以上
  ※ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください。
  ※有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
 【ネットワ-ク】通信速度30Mbps 以上を推奨
  ※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
  ■通信速度を測定する方法■
   Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することが
   できます。
===========================================

ページトップへ戻る