三菱UFJビジネスセミナー

★オンラインLIVEセミナー★オンラインLIVEセミナー【名古屋開催260】ロジカル・ライティング-正しく伝え、相手を動かす文章術-

  • ★本セミナーは来場形式とオンラインLIVEの同時開催です。
     来場形式のセミナーはこちら

セミナー概要・ねらい

 毎日のメールや報告書、さらには企画書や自社サイトの運営まで、ビジネスのアウトプットはいつも「文章」です。にもかかわらず、正しい書き方について体系的に学ぶ機会は少なく、「伝わらない文章」が原因で売上や評価を逃しているビジネスパーソンは多いものです。
 本セミナーでは、「文章が苦手」「いつも上司にダメ出しされる」と悩む中堅・若手社員を対象に、各種ビジネス文書に求められる「視点」と正しく伝わる「型」をお伝えします。個人ワークは「ダメな文章を分析する→自分でも書いてみる」という二段階で、苦手な人でも楽しみながら取り組んでいただけます。

【本セミナー受講のゴール】
・情報を正確に報告できるようになる
・企画、提案の価値を伝えられるようになる
・昇進試験の評価ポイントがわかる


=========================================
【ご受講にあたっての注意事項】
〇本講座には、ご自身のパソコン、スマートフォンやタブレットを用いた、オンライン
 LIVEセミナーの視聴環境が必要です。
本セミナーでは視聴に際し、受講者のメールアドレスが必要です。
 受講者以外の方がお申込み手続きをされる場合には、お申込みページ内の
 『受講者E-mail』又は『ご連絡事項』に受講者のメールアドレスの記載をお願いします。

〇著作権保護の為、共有IDでのご利用や、画面を投影してのご利用など、受講者ご本人以外
 の視聴はお断りいたします。
=========================================

  • 2020年6月8日以降お申込み実施の方は、派遣責任者のログインIDで ログインの後、お申込みください。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

【ログイン確認】

ID・パスワードご登録済の方は、
「マイぺージへ」にお進みください。
ご不明な方は「申込画面へ」にお進みください。
※SQUET会員IDとは別のご登録となります。詳しくはこちら

★受講者の声★

  • ・箇条書き=見出しを作ること、という考え方で伝えたい事を整理していったらいいと印象に残った
    ・主観ではなく客観にして文章を書くこと、実利がある・実害があるを基準にメリット・デメリットを考えることが参考になった
    ・「他との差を明確に提示することが重要」ということが印象深かった
    ・主観的⇒客観的なものにすると文が社会人らしくなる。子供っぽい文章にならない方法「3D話法」も参考になった
    ・相手が何を求めているかを考えて要点を伝える、要点をまとめる、前提をはぶかない、が大切だとわかった
ジャンル 中堅社員・若手社員
対象者 中堅社員・若手社員の皆さま
開催日時 2021年12月14日(火)10:00~17:00  
講師 鈴木 鋭智
会場 オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催 会場マップご案内
受講料 【受講料】
SQUET特別会員 26,400円 
SQUET一般会員 29,700円 
会員以外 35,200円
※テキスト代、消費税等を含みます。昼食のご用意はございません。
※複数名割引サービスにつきましては、2018年度をもちまして終了いたしました。

◆◆受講お取消しについて◆◆ 
 キャンセルをご希望の場合は、
 Eメール(seminar-n@murc.jp)にてご連絡ください。
 入金済みの受講料を全額ご返金いたします。
 ただし、テキスト受領後(開催の3日営業日前までに
 メールまたは郵送にてご案内予定)のキャンセルは、
 ご入金の有無にかかわらず受講料を申し受けますので、
 よろしくお願いいたします。
 代理の方にご受講いただくことは可能です。
 なお、他のセミナーへのお振り替えはいたしかねますので、ご了承ください。
●受講申込み後、「請求書」をご郵送いたします。
 届かない場合は TEL 052-307-1105 までお問い合わせください。

※諸般の事情により、やむを得ず開催を見合わせる場合もございます。ご了承ください。

〇オンラインLIVE形式(Zoom使用)にて開催いたします。
〇お申込み受付後、オンラインセミナーへの接続方法等を記載したマニュアルを受講者様のEメールにてお送りいたしますので、機器の接続テストを実施してください。
(来場形式との同時開催です)
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

講師プロフィール

株式会社キャリア・サポート・セミナー 顧問講師 鈴木鋭智
ビジネス書・受験参考書著者
代々木ゼミナール講師時代、小論文を「文章表現ではなく問題解決の科目」と再定義することで合格率を倍増。参考書「何を書けばいいかわからない人のための小論文のオキテ55」は10万部を超えるベストセラーとなり、2013年から2014年までNHK Eテレ「テストの花道」に小論文の先生として出演する。
現在は「問題解決型ライティング」の専門家として若手社員〜管理職の問題解決トレーニングのほか、広報・セールスライティングに関するコンサルティング、プロの著者を対象とした文章指導など幅広く活動する。満席御礼を連発する人気講座の内容をまとめた著書「ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール」は台湾、韓国でも翻訳出版されている。

カリキュラム

1.ロジカルに伝えるとはどういうことか?
(1)あなたの評価を下げるガッカリ文章
(2)主観を客観に変える練習
(3)【個人ワーク1】自由テーマで400字書いてみる

2.報告書に役立つ箇条書きのルール
(1)ポイントは「情報の構造化」
(2)モレなくダブりなく並べるコツ
(3)【個人ワーク2】ダメな箇条書きを添削する

3.相手を動かす文章の構成法
(1)セールスライティングにすぐ応用できる「3D話法」
(2)各段落は「PREP法」で
(3)順番を変えると伝わり方が変わる

4.問題解決型ライティング
(1)企画書、提案書は「誰かの問題を解決する文章」
(2)問題点/原因/解決策の見つけ方
(3)【個人ワーク3】身近な問題を解決してみる

5.あなたの文章の価値を上げるポイント
(1)昇進試験、登用試験の採点基準とは?
(2)職歴を「時系列」で書いてはいけない
(3)文体は読者を選ぶフィルターである

6.伝わる文章を書いてみよう
(1)【個人ワーク4】講義前に書いた個人ワーク1の文章を、講義を踏まえて書き直す

◎筆記具をご持参ください。
※撮影、録音はご遠慮願います。
※プログラムの詳細は変更となる場合がございますので、ご了承ください。

 

==========================================
【オンラインLIVEセミナー視聴環境について】
●視聴には、以下の視聴推奨環境が必要です。
 <PC>Firefox 最新版、Chrome 最新版、Safari 最新版、Internet Explorer11 以上、
     Edge最新版
 <スマートフォン/タブレット>Android5以上 Chrome、iOS 10.0以上 Safari
●データ通信容量については受講者ご自身で確保をお願いします。
●オンラインLIVE セミナー当日の受講環境は以下にご留意ください。
 <会場>騒音が入らない書斎やリビング、貴社施設内など、周辺環境の静かな場所でご参加
     ください。カフェなどのオープンスペースはご遠慮ください。
 < PC >以下のOS 要件を満たしたパソコンの使用を推奨します。
     Windows:Windows7 以上、Macintosh:Mac OS X 以上
  ※ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください。
  ※有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
 <ネットワ-ク>通信速度30Mbps 以上を推奨
  ※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
  ■通信速度を測定する方法■
   Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することが
   できます。
==========================================

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

ページトップへ戻る